建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
1ヶ月がすぎてしまいました
はやいもので、引っ越しから1ヶ月がすぎてしまいました。
なんだか訳のわからないまま、ここまできたというのが正直なところです。

寒い日もつづきますが、家の中は基本的に快適です。
といっても、1階と2階の温度差はかなりあります。階段の途中から急に温度が変わるのがわかります。2階がリビングで基本的にそこにずっといるというのは大きいと思います。
1階の北東にある洗面所と風呂場は何もしないととても冷えています。特に風呂場はバスコートを設けてあり、洗い場の脇に大きな引き違い窓があるためだと思います。浴室乾燥機があり、それには暖房機能もついているため、入る前に暖めておくのですが、やはり寒いです。
洗面室は当初なにもしていないときはかなり寒かったのですが、もともとあったオイルヒーター(デロンギ)をおいて、これも入る前に暖めておくと十分な温度になっています。そしてなにより、翌朝暖かさがある程度保たれているようで、ひやっとする感覚がありません。このあたりは、建築家のいう”魔法瓶のような”状態であり、断熱の効果なのかなと思っています。

やはり全館24時間空調のようなシステムを導入していないため、どこへいってもあたたかいということにはなりませんが、暖房等の効果は結構長く保たれてるのかな、というのが今時点での感想です。

たまにぽつりぽつりですが、こんな感じで感想めいたものをアップしていきたいと思います。
[PR]
by finzi | 2005-01-17 23:42 | 新生活のはじまり
<< 家屋調査がありました はじめてのお正月です >>
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析