建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
明けましておめでとうございます
新年、明けましておめでとうございます。

新居で迎える2回目のお正月です。
昨年はまだ住み始めて半年も経っていなかったこともあり、なんだかあわただしく過ぎていってしまいました。では今年はというと、年末ぎりぎりまで仕事だったこともあり、落ち着いた感じはありません。ゆっくり一年を振り返る、あるいはこれからの一年に思いを馳せる、といった時間がとれないままに日にちだけが過ぎていくという感じです。ただ、大晦日のジルベスターコンサートをテレビで見ていて、第9でのカウントダウンがぴったり決まったのを目にした瞬間は、思わず感動してしまいました。とはいえ、今や2006年といわれても今ひとつ実感はありませんが。

このブログも足掛け3年ということになります。正直信じられません。始めた時には家作りの過程のメモ代わりという程度だったのですが、ここまで来てしまいました。
結果的にここまで続けることができたのは、こんな内容かつ更新頻度であるにも関わらず気にかけてくださる皆様のお陰です。タイトルである「家作りその他つれづれなく」のうち「家作り」という部分よりも「その他つれづれなく」のほうに明らかにウエイトが移っていますが、このあたりはまさしくつれづれなく行きたいと思います。

また、昨年はブラウザーを通した新しい出会いというものが格段に広がった年でした。今年はぜひとも、さらにその輪を広く深くしていきたいと思います。大げさかもしれませんが、人生を有意義なもの、彩りあるものにしていくためには、人との関わり合いが非常に重要であるという思いに気がつきました。何をいまさら、といわれればその通りかもしれませんが。。。

なにはともあれ、今年もまたよろしくお願いいたします。

===
お正月のわがや。
b0007893_22343447.jpg
玄関のお正月飾りです。妻がセレクトしてきました。立体感があって、なかなかのお気に入りです。

[PR]
by finzi | 2006-01-01 22:59 | つれづれなく
<< 掛軸/たたみるーむ お願い立て札へのTB >>
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析