建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
江戸硝子/TIME & STYLE HOME
久々の更新です。

7月になりました。デンマークへの旅からもはや2ヶ月。
だいぶ落ち着きを取り戻しつつある毎日ですが、それに決して比例しない梅雨空は、季節とはいえ恨めしい気も少し。この時期のご多分に漏れず、今日は風も強くときおり打ちつけるような雨にうんざりしながらも、明るい空に期待をすれば、夕方前にはすっかり雨もあがりほっと一息。

ということで、久しぶりに八雲にあるTIME & STYLE HOMEへ。
ここはとても広い空間の中に商品がディスプレイされています。一角にあるカフェもとても落ち着いているため、ゆったりとした時間を過ごせるので好きな場所です。

カフェはソファーやテーブル、椅子など好きなところに座ってお茶を飲むことができます。それらは皆売り物にもなるもので、値札もついていたりします。とても落ち着いた雰囲気なので、ついつい長居をしてしまうのですが、今日もゆっくりさせてもらいました。

そこで出された水の入ったグラスは、とても薄くて軽く口当たりが良かったのですが、それが江戸硝子のグラスでした。ここのオリジナル定番商品だそうですが、カフェを出た後、陳列されていたそのグラスを見せてもらい、その薄さ軽さにあらためて驚きを感じました。
これはもともと「電球の球を製作していた技術を受け継いで生み出されたもの」、だそうです。
職人さんの手によるこのグラスは、手作りの質感がとても良く伝わってきます。

いくつか種類がありましたが、これからの季節にふさわしい清涼感のあるものを選んでみました。それがこれ。
b0007893_21525963.jpg

普段からそんなにお酒を飲むわけではありませんが、氷をたっぷり入れた梅酒の水割りとか良さそうです。
見た目や味はもちろん、氷がグラスに触れる音もよさげです。
[PR]
by finzi | 2006-07-02 23:36 | 小物
<< 模様がえ/ソファーカバー 元気なやまぼうし、その他 >>
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析