建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
小海町高原美術館/長野美術館ツアー 1/2
週末、長野県内にある二つの美術館を訪ねる旅にでました。

ひとつは、小海町にある「小海町高原美術館
もうひとつは、軽井沢にある「ル ヴァン美術館

前者は、安藤忠雄氏が設計したことで知られる、その名のとおり高原の中の美術館。
後者は、西村伊作氏が創設した文化学院の、それも自ら設計したという初期の校舎をほぼ再現してできた美術館。

安藤氏らしいコンクリート打ちっ放しの建てものに対して、英国のコテージ風の建てものというまったく趣の異なる両者は、しかしそれぞれに特徴ある雰囲気をかもし出していて、見ているだけでもとても楽しいものでした。


今回の旅のそもそもは、軽井沢駅前にあるアウトレットに行こうということから始まりました。
それで、久しぶりに行く軽井沢のことをいろいろと調べているうちにル ヴァン美術館のことを知り、催されている展覧会の内容も非常に興味深いものであったことから、これはぜひ、と具体的な行程を考えていました。
さらに、以前ネットのコミュニティーで話をきいていた小海町高原美術館のことも思い出してあわせて行ってしまおうと考えたのでした。





はじめに訪れたのが小海町高原美術館。

b0007893_21515785.jpg今回の旅の基本はわがミニでの移動だったのですが、せっかくなので電車、ではなく列車(電化されておらずディーゼルカーなので)にも乗ることにして、清里駅で車を止めてみました。

b0007893_2244540.jpg清里駅から小海駅までは約40分程。清里の次の駅である野辺山駅は、JR線で日本最高地点を通る場所としても有名ですが、上位10駅のうちほとんどが小海線にある駅だそうです。b0007893_2264032.jpg

さて、美術館です。
b0007893_23542997.jpg
こちらでは、8月20日までを会期として「フィスカルス・デザイン・ヴィレッジ展」〜フィンランドのデザインによる村おこし〜という展覧会が催されていました。


フィスカルスは、フィンランドの首都ヘルシンキから西に80kmに位置する小さな村。
17世紀誕生したハサミ等の世界的メーカーであるフィスカルス社が、1977年にアメリカに移って以降、いろいろな経緯を経て1996年に協同組合が設立されてデザイナーによる村おこしが本格的にスタートしたそうです。
デザイナーといっても、家具もいれば食器やテキスタイルといった実用よりの人もいえれば、彫刻や絵画といった芸術より(?)の人までというように非常に幅が広いようです。そういった枠にとらわれない、でもその道のプロたちの集合体であるというのが、大きな特徴になっているようです。

この展覧会の展示室は2つ(他に常設展示室)。
椅子や雑貨小物、テキスタイルなどいろいろな種類の作品が並んでいましたが、いかにも北欧/フィンランドデザインという、自分にとってはとても馴染みやすいものばかりでした。

美術館自体到着した時に感じた第一印象と違って、比較的こぢんまりとしたところでした。
傾斜を利用した建物になっていて、受付から細い下り坂の通路(脇は一面ガラス張りなので狭い感じではありませんが)を通っていくと展示室に入って行きます。
コンクリートと床のフローリングが良い感じでマッチしていました。


b0007893_0282737.jpg併設のカフェで昼食をとったのですが、これ結構行けました。思ったよりボリュームもありましたし。ちなみに野菜たっぷりのトルティーヤで1,000円。行った時にはもう一つのランチメニューであるカレーライスは売り切れていました。。

小海駅からはタクシーで約15分から20分。料金は約3,000円。運転手のおじいさんは観光ガイドのようにいろいろと紹介してくれて、面白かったです。
帰りはバスで同じく約25分くらい。料金は300円。ただし、一日に3本しかありません!!
なので、時間がなくゆっくりできなかったのが残念でした。そばにある松原湖のあたりにも行ってみたいところでしたが、車窓から眺めるだけで今回は我慢。
こういう点ではやはり車で移動するのがいろんな意味で自由がきくのでいいですね。でも、列車とバスというのも捨てがたい!!

ちなみに、フィスカルス・デザイン・ヴィレッジ展は以下の日程で東京と仙台でも開催されるそうです。
8月24日〜9月12日 東京都新宿区のリビングデザインセンターOZONE
9月22〜25日  宮城県仙台市青葉区のせんだいメディアテーク
9月29日〜10月18日 宮城県仙台市青葉区の東北工業大学一番町ギャラリー

ということで、次回は軽井沢編。。。

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by finzi | 2006-08-22 00:46 | アート
<< ル ヴァン美術館/長野美術館ツ... 開館70周年記念特別展「民藝運... >>
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析