建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:小物( 3 )
ポストイットホルダー/garaika工房より
家作りブロガーとして家作りの時期もブログを始めた時期もほぼ同期生という、garaikaさん。

家作りへの情念の深さ、見識の高さなど、あらゆる面で尊敬すべき人生の先達なわけですが、見た目ににあわず(失礼!)手先の器用さにおいても、プロ顔負けという腕をお持ちです。
自ら山小屋を建ててしまうというお父様のDNAを受け継いで、レザークラフトを中心とした創作活動はとどまることを知りません(笑)

b0007893_1942248.jpgそんなgaraikaさんが、かのエルメスにも先んじて形を作ったのが、ポストイットホルダーです。
そして、この文中に登場してくる「やさしいクライアント」というのが、私finziだったのでした。


b0007893_1982446.jpgということで、garaikaさんにはいつ頃か忘れましたがオーダーを入れていて、そのできあがりの連絡を気長に(もしかして放置?とか思ったりすることもせず)お待ち申し上げておりましたが、先頃ついにその品物をこの手にすることができました。
中央下には「F」の文字が。もちろん私finziの頭文字「F」です。心憎い!

細かい仕様の話は、garaikaさんのエントリーをご参考にしていただければと思いますが、実際にご自分でお使いになった上での改良すべきポイントなどを盛り込んだ進化バージョンということで、クライアントとしては嬉しい限りです。

上記のgaraikaさんのエントリーにもあるように、有名なブランドからも同様の商品が出されているわけですが、エルメスなどとの大きな違いとして、ペン付き、台紙つきで簡易にメモをとるための製品として完結している点はポイントです。(伊東屋にもポストイットホルダーがあるそうですが、こちらも台紙やペンは別)

もちろん、いわゆるメモ帳でも小さいサイズのものは存在しており、それでもいいといえばいいのですが、やはりポストイットの便利なところはちょっと貼付けておけるところなわけです。

例えば仕事の場面では、出先で「会社に戻ったら何をしなきゃ」という用件がでたときに、ポストイットにさっとメモをして、オフィスに戻ってPCのディスプレイ脇にペタリと貼って忘れないようにしておくとか、そういった使い方ができます。
実際、街中とかでかばんの中からスケジュール帳をごそっとだして、とか携帯電話のテキストメモ機能を立ち上げてキー操作して打ち込むっていうのは、案外面倒だったりします。その意味で、本当にちょっとしたことをメモするには結構重宝します。

特に大きさがスーツの上着のポケットに軽く収まるので、すぐ使えてすごく便利です。

ちなみに、お代はお酒を飲んでいただいてお支払い(笑)
あとは、実際の使用感をフィードバックすることによる創作活動への貢献という無償の愛で。

何はともあれ素晴らしい一品をありがとうございました。大切にします。
[PR]
by finzi | 2006-12-03 21:01 | 小物
江戸硝子/TIME & STYLE HOME
久々の更新です。

7月になりました。デンマークへの旅からもはや2ヶ月。
だいぶ落ち着きを取り戻しつつある毎日ですが、それに決して比例しない梅雨空は、季節とはいえ恨めしい気も少し。この時期のご多分に漏れず、今日は風も強くときおり打ちつけるような雨にうんざりしながらも、明るい空に期待をすれば、夕方前にはすっかり雨もあがりほっと一息。

ということで、久しぶりに八雲にあるTIME & STYLE HOMEへ。
ここはとても広い空間の中に商品がディスプレイされています。一角にあるカフェもとても落ち着いているため、ゆったりとした時間を過ごせるので好きな場所です。

カフェはソファーやテーブル、椅子など好きなところに座ってお茶を飲むことができます。それらは皆売り物にもなるもので、値札もついていたりします。とても落ち着いた雰囲気なので、ついつい長居をしてしまうのですが、今日もゆっくりさせてもらいました。

そこで出された水の入ったグラスは、とても薄くて軽く口当たりが良かったのですが、それが江戸硝子のグラスでした。ここのオリジナル定番商品だそうですが、カフェを出た後、陳列されていたそのグラスを見せてもらい、その薄さ軽さにあらためて驚きを感じました。
これはもともと「電球の球を製作していた技術を受け継いで生み出されたもの」、だそうです。
職人さんの手によるこのグラスは、手作りの質感がとても良く伝わってきます。

いくつか種類がありましたが、これからの季節にふさわしい清涼感のあるものを選んでみました。それがこれ。
b0007893_21525963.jpg

普段からそんなにお酒を飲むわけではありませんが、氷をたっぷり入れた梅酒の水割りとか良さそうです。
見た目や味はもちろん、氷がグラスに触れる音もよさげです。
[PR]
by finzi | 2006-07-02 23:36 | 小物
IDカード入れ
会社のセキュリティーの仕組みが変わったので、首から常にIDカードをぶらさげるようになったのですが、会社から支給されたIDカード入れが今ひとつなので、何かいいものはないかなと探していました。

そんなおり、ネット上での知り合いの方からあるお店を教えてもらい、今日早速行ってみました。それが、BROOKLYNです。

このお店は六本木ヒルズのAGITOや有楽町のESTNATIONなどでも取り扱っているようですが、今日行ったのは青山通りから一歩脇に入ったところにある路面店です。
とても小さなお店ではありますが、携帯ストラップや財布といった皮小物がたくさん並べてあります。また皮の枠を大きく超えてドレススーツなんていうのもおいてありました。
しっかりとした生地としての皮と、豊富なカラーバリエーションがあり、見ているだけでとても楽しい気分にさせてくれました。

結局IDカード入れで気に入ったものが見つけられ、早速購入してしまいました。

b0007893_21123298.jpg入れ物は小さな箱ですが、とても綺麗です。もちろんご自宅用(笑)

b0007893_2112458.jpgたくさんある中から、皮はフレンチカーフ、色はネイビーのものを選びました。画像でははっきりいって全然わかりませんが、ステッチが鮮やかな水色で際立っており、ちょっとばかりおしゃれな感じ。。。
ま、使う人のことはこの際置いておきましょう(苦笑)
あと、金属部分はシルバーを使っているそうです。まめに綺麗にしないといけませんね。


お店もお店のスタッフも良い雰囲気で、今日の寒さにはほどよい温かみを感じました。
お店を出たときには、「またきてくださいね」という一言の後、青山通りまでの数十メートル歩く間ずっと寒い中表でお見送り。最後に通りにでて曲がるまで深々とお辞儀をされていました。それがとても自然な感じで気持ちが良かったです。もちろんまた伺いますよ!!

いいお店を教えてもらいました。ありがとうございます!

p.s. garaikaさんでしたらこういうものも結構お手の物だったりするのでしょうか。それなら次はオーダーさせてもらおうかな(笑)
[PR]
by finzi | 2005-12-11 21:33 | 小物
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析