建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:植栽など( 57 )
メラレウカ満開です! '11
メラレウカ、ついに満開となりました。

最近、雨が降ったり(今もですが)してなかなかすっきりしませんが、メラレウカは元気です。
b0007893_23375158.jpg
今年は本当にボリュームがすごい!
b0007893_23383125.jpg
ふわふわ

b0007893_2338419.jpg
おまけ
雨でぐったり(笑)
b0007893_23463733.jpg


過去の様子です。

[PR]
by finzi | 2011-06-10 23:42 | 植栽など
メラレウカ 咲きました!
ついに咲き始めました。
やはり6月です。

今年は全部咲いたらかなりのボリュームになるかな、と期待です。
b0007893_1959985.jpg

b0007893_19593199.jpg

引き続きフォローします!
[PR]
by finzi | 2011-06-04 20:01 | 植栽など
メラレウカ あと少し!
今日は雨。明日も雨。
先日もアップしたばかりですが、メラレウカがもう少しなので、天気になって欲しいな。

太陽の光に白いふわふわが映えるのに。
b0007893_21541858.jpg

こちらは雨に映えるあじさい。咲き始め。
b0007893_2154662.jpg


[PR]
by finzi | 2011-05-28 21:56 | 植栽など
メラレウカ もうすぐきっと花が咲きます!
わがやの外向きのシンボルツリーといえば、メラレウカ。
毎年5月末から6月頭にかけて、白い綿帽子のような花を咲かせます。

そして、今年もその季節が近づいてきました。

今年は例年と違って、冬に植木屋さんに入ってもらった際に、メラレウカはあまり切らないようにしてもらっていました。
それは2階のリビングからもずっとメラレウカの先の方が眺められるようにしたかったからなのですが、そのおかげで今年は新芽をあまり切らずにすんだのか、花のつぼみがすごくたくさんあるようなのです。

以前、yasunokoさんのブログで、長崎のハウステンボスのメラレウカが、わがやとは比べ物にならないくらいたくさんの綿帽子をかぶっていたのを見て、すごくうらやましかったのですが、今年はもしかしたら、それに近い感じになるのでは?!と、ちょっと期待しています。
もちろんハウステンボスはたくさんのメラレウカが植わっているので、全然スケールが違うのですが。
b0007893_18241749.jpg
近くで見るとますます楽しみになります。
b0007893_18243639.jpg


[PR]
by finzi | 2011-05-22 18:33 | 植栽など
やまぼうし '11 手裏剣・・
新年の挨拶をした次が、もう5月・・
時の流れは早いものです。

そして、この間あまりにも大きなことがありすぎました。
今、こうしていられること自体に感謝しなければ、とつくづく思います。

さて、例年の定点ポイントが、ここまでにもいくつかありました。
2月の梅、3月〜4月の桜、そしてやまぼうしのこと。
みんなすっとばしてしまいました。

なので、せめてやまぼうしだけでも。

下は4月半ばにとった写真です。
緑が芽吹き始めたところです。
b0007893_2352384.jpg
そしてこれが今日の写真。もう手裏剣がついてます。早いなぁ。
b0007893_23532148.jpg
今年も元気に育ってくれそうです。
b0007893_23534165.jpg



やまぼうし連合仲間のgaraikaさんも手裏剣報告されています。

More
[PR]
by finzi | 2011-05-01 23:44 | 植栽など
柿もぎ2010
またしても2カ月以上間が空いてしまいましたが、まあ、いつものことということで。

この前は異常に暑い夏のさなかでしたが、今回は秋の恒例行事、柿もぎです。

家の建築中から始めた記録も今年で6回目。本当は昨年もありますが、隔年の法則で量が少ない年で、植木屋さんに全部やってもらってしまったこともあり、記録に残していませんでした。
今考えれば、それはそれでちゃんと残しておけば良かったのですが、まあいまさらですね。
これは過去のイベントの履歴です。
2004年11月8日
2005年11月5日
2006年11月3日
2007年11月3日
2008年11月1日
さて、今年は上述のように隔年の法則により、豊作の年となるわけですが、果たして期待通り、たくさんの実がなりました。
今年は特に夏の異常な猛暑もあったりで、全国的にも柿の出荷量が減っていたりすることもあるようで、(柿に限った話ではなく全般に、ですが)生業としている農家の方には大変な年となってしまいました。
b0007893_18292945.jpg
しかしながら、わがやは当然飯の種ではありませんし、そもそももともとなーんのケアもしてないというものなので、だめならだめでしょうがない、と思ってはいました。でも、結果的にはそんな心配は杞憂に終わり、非常にたくさんの実をつけてくれて、本当に嬉しい限りでした。

そうはいってもいざ収穫作業をしようとすると結構大変で、首は痛くなるし、長い枝キリばさみは重いし、汗だくになってしまいました。
でも、それだけの苦労をする甲斐は、この結果を見れば十分にあるというもので、満足感たっぷりです。
b0007893_18294746.jpg
わが家の柿は、完全オーガニック(笑)そして、甘さにはご近所さんの折り紙付き。実際、甘かった!まあ、種が結構あるのはご愛嬌ということで、これからしばらくたっぷり楽しめそうです!

more:さらに今年は柚子も!
[PR]
by finzi | 2010-11-14 19:01 | 植栽など
トウネズミのお手入れ vol.2
2カ月前に刈り込んだばかりのトウネズミモチトリカラーですが、あっというまに伸び放題状態になってしまいました。

で、東京でも37度を記録した場所もあるという猛暑日の本日、再度のお手入れを行いました。
なにもこんな日にとは思ったのですが、いろいろと予定を考えると、今日やっておくと何かと都合がいいからということで手を動かしたわけですが、死にました・・
汗でメガネに水たまりができるし、我ながらアホだなーと思いましたが、一度始めたらやめるのもなんなので、やり通しました。



とりあえず、始める前の状態がこちら。トウネズミもさることながら、メラリウカもそうとうわさわさで、おっきなモリゾーみたくなってきましたが、今回こちらは放置。
b0007893_23585315.jpg
で、終わった後。いちおうなんとなく揃ったかなと。
b0007893_23591455.jpg
こちらは、途中でお見えになったお客さま。
b0007893_23593552.jpg

まあ、クソ暑い中仕事した甲斐はあったかな。
でも、またあっというまにぼさぼさになるんでしょうね。
こんどはもう少し涼しくなっていると嬉しいです。
[PR]
by finzi | 2010-08-15 23:42 | 植栽など
トウネズミのお手入れとメラレウカに花が咲く'10
わがやの正面を壁として飾るのが、トウネズミモチトリカラ=。
冬に植木屋さんに手入れをしてもらいかなり刈り込んでもらったのですが、暖かくなるにつれどんどんと好き放題に伸びてくるのと、夜盗虫が結構でてくるので、それを少しでも防ぐ目的で、毎年2回くらいは自分たちで刈り込んでいます。素人仕事なので、まあ適当なんですが・・とはいえ、やるとやらないとでは大違いなので。

今回は車をちょっと修理に出していることもあり、親世帯の車も出かけている間にざくざくと。
b0007893_23385578.jpg
上は始める前の状態。下は刈り込んだ後。
それなりに揃っているようには見えます。
どのみちまたすぐ伸びまくってくるのですが。元気なことはいいことですがね。
b0007893_23391326.jpg
左側のメラレウカを見てみると、花が咲いてます!
そう、毎年この時期はメラレウカのふわふわの季節でした。
相変わらずかわいい感じです。
b0007893_23392476.jpg
まだつぼみが残っているので、満開まではあと1日か2日はあるかな。


昨年以前の様子です。
2009年
2008年
2007年-1
2007年-2
2006
[PR]
by finzi | 2010-06-06 23:51 | 植栽など
やまぼうし '10/手裏剣・・・気がついたら
4月の頭にエントリーした際には、まだ裸ん坊だったのですが、久しぶりにまじまじとのぞたら、既に手裏剣がたくさんなっていました。ちょっとびっくり。
b0007893_10194015.jpg
去年植木屋さんに剪定してもらい、かなりコンパクトになったので、今までのように「上へ上へ」という感じではありませんが、緑のボリュームも例年通りに厚みがあります。
そして手裏剣。
こんなんにあるとは思いませんでした。
b0007893_1020077.jpg
ついでにブルーベリーも膨らみつつあります。今年もまた少しでも収穫できるといいな。

[PR]
by finzi | 2010-05-16 10:24 | 植栽など
夜桜
明日(というかもう本日)はまた寒く、雨も降るという話だし、満開の様子を見るにはある意味今日が最後のチャンスかなと思ったこともあり、会社の帰り、決して早い帰りではありませんでしたが、再び祐天寺の桜を見に寄り道をしました。
b0007893_0102647.jpg
ライトアップしているわけではありませんが、桜の花に満ちている様子はよく感じることができました。
ちゃんとしたカメラでも、ちゃんとした技術があるわけでもないので、写真で見てもなんだか良くわかりませんが(苦笑)
b0007893_0124218.jpg

画像のサイズが小さいので良くわかりにくいですが、中央下のあたりでぼんやり光っているのが、東京タワーの頭のあたりです。なんだかとっても奇麗に見えました。
b0007893_0153614.jpg
電車からのぞく中目黒の目黒川は、素晴らしい咲きぶりでしたが、人の出も半端ない様子でした。
それに対して、祐天寺の境内は静かに愛でることができる穴場です。ベンチのところなどではお花見の宴会を(場所柄粛々と、ですが)している人たちもいました。
ここの桜は、お寺の歴史とリンクしているのだと思いますが、年輪を重ねた本当に立派な枝振りです。

来年はまた、お昼にお弁当を広げて桜鑑賞といきたいです。
[PR]
by finzi | 2010-04-07 00:27 | 植栽など
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析