建築家との家作りはひとまず終了。このプロセスで思うことやら、住んでからの感想とか、まったく関係ないことまで、色々と連ねてみようかと。過去記事へのコメント/TB、お待ちしてます!
by finzi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:garaika ( 8 ) タグの人気記事
やまぼうし '11 手裏剣・・
新年の挨拶をした次が、もう5月・・
時の流れは早いものです。

そして、この間あまりにも大きなことがありすぎました。
今、こうしていられること自体に感謝しなければ、とつくづく思います。

さて、例年の定点ポイントが、ここまでにもいくつかありました。
2月の梅、3月〜4月の桜、そしてやまぼうしのこと。
みんなすっとばしてしまいました。

なので、せめてやまぼうしだけでも。

下は4月半ばにとった写真です。
緑が芽吹き始めたところです。
b0007893_2352384.jpg
そしてこれが今日の写真。もう手裏剣がついてます。早いなぁ。
b0007893_23532148.jpg
今年も元気に育ってくれそうです。
b0007893_23534165.jpg



やまぼうし連合仲間のgaraikaさんも手裏剣報告されています。

More
[PR]
by finzi | 2011-05-01 23:44 | 植栽など
やまぼうし '10/はじまり
やまぼうし連合のみなさんごぶさたしております。

garaikaさんのエントリーでは、すでに新芽が出ているとのことでした。しかも3月末には。
それではわがやは、とのぞいてみました。
b0007893_16564238.jpg
やはりまだ裸ん坊でした。
あともう少しすれば、わがやのやまぼうしにも芽がでくるでしょう。
やまぼうしはまだでしたが、ブルーベリーはぷくーっとなりつつあります。
b0007893_170194.jpg
先日のエントリーでは、芽と葉がでてきていると報告していましたが、あっという間です。これもじきにもっとふくれてくることでしょう。
ちなみに去年はもう少し早かったみたいですね。

しかし、今日も寒い!
とても花見の感じではないですね。とはいいながら、どこも人でいっぱいなんでしょうけど。
はやく暖かくなってほしいな。
[PR]
by finzi | 2010-04-04 17:05 | 植栽など
わがやの金木犀2009
さっそく第二弾です。

金木犀。
香りで感じる秋、ですね。道を歩くとほんとうに感じます。普段はあまり気がつかないのですが、春の桜と並んで、時期になると結構色々なところに植わっていることに気がつきます。

graikaさんのエントリーで金木犀の様子が紹介されていました。わがやにも鉢植えですが金木犀があります。こぢんまりとしてはいますが、とてもよい香りを楽しませてくれています。玄関をでると、ふわっと。

b0007893_128157.jpg
後ろには隣の家の地植えの金木犀が見えます。
きれいなオレンジ色も映えます。
b0007893_1291471.jpg
2005年秋の金木犀です。下の現在の写真と比べると、4年も前ということもあって、まだすかすかな感じです。
b0007893_1292363.jpg



にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by finzi | 2009-10-12 12:18 | 植栽など
やまぼうし '08/はじまり
今年最初のやまぼうしレポートです。

普段、中庭にあるやまぼうしをまじまじとのぞくことがなかったのに気づき、ちょっと様子を見てみようと思っていた矢先、やまぼうし連合会長のがらいかさんがレポートがアップされていました。まさに奇遇というか、思考が同じ(笑)なのか。まあ、そういう時期なんだと思いますが、とにかくのぞいてみたところ、緑の新芽がたくさん顔をのぞかせているのが見えました。
b0007893_1717233.jpg
これからきっと、あっという間に緑で覆われることになるでしょう。
楽しみです。



にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by finzi | 2008-04-13 23:15 | 植栽など
経県値
garaikaさんのエントリーで面白いものがありましたのでこちらでも。

その名も「経県値」

各県をどのくらい経験(住んでいた、宿泊したことがある、歩いたことがある・・・)したことがあるかというもので、その経験を点数化するとともに、結果画面では日本地図にその経験度合いが色分けして表示されるというもの。

わたくしの場合の経県値はというと。。。

「125点」でした。そしてそれをマップで見てみるとこんな感じ。

こうすると一目瞭然なのですが、四国4県は行ったことがないので真っ白だったりするわけです。一方、東日本は曲がりなりにも白抜きはないわけです。こうなると、全部塗りつぶしたくなりますね。

「経県(経県&経県マップ)」で試してみてください。みなさんの結果もぜひ教えてください!!

ちなみに世界地図を塗りつぶして行くという海外バージョンだと、「visited countries」というのがありますね。以前M類さんのエントリーであったのを思い出しました。こちらもぜひ。


にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by finzi | 2007-04-16 23:08 | つれづれなく
サクラサク/近隣散歩
土曜日の大荒れの天気から一転、4月1日日曜日は暑いくらいの天気になりました。
garaikaさんお住まいのあたりでは「真夏日」を記録したとか。夏日ならともかく真夏日とは。。
なんにしても、東京は各所で桜が満開。休日と重なってどこも花見の人々で一杯だったようですね。

わがやは散歩がてらに近所をふらりと。
b0007893_0214139.jpg
ここは近所にあるお寺。江戸時代から続く徳川将軍様ゆかりの名刹であり、最寄りの駅名にもなっています。
通りからも桜の素晴らしい咲き加減がよく見えて、吸い寄せられるように境内に入ったところ、圧巻。一本いっぽんの桜の木の幹が太く、それがいくつも境内に植わっており、花が空を隠すがごとく広がっていました。
空の色は青じゃなくてピンクだったと思わせるかのような。。
b0007893_0215350.jpg
境内にあるテーブルでコンビニで買ったおにぎりなどを頬張りながらのお花見。
ここの素晴らしさは、華麗なる桜の賑やかさと比した地上の落ち着きぶり。訪れる人は多く、同じようにお弁当を広げる人もいるのですが、皆さんお寺の境内という場をわきまえた立ち居振る舞い。静かに楽しむことができる穴場的なスポットとなっていました。
色んな意味で素晴らしい!


そこから坂を下って。。。。
[PR]
by finzi | 2007-04-02 00:46 | つれづれなく
住宅建築占い
garaikaさんのエントリーで、住宅建築占いなるものがあって、試しにやってみました。

http://u-maker.com/176694.html

結果は。。。

「柱」でした。

ほう。
大黒柱とかいうし、しっかりものっていうことでしょうか。。
解説を見てみると・・

====
あなたは「柱」です。

・柱さんは、とても優しく、柔らかなムードの持ち主。柔軟性に富んでいて、どんな人でも受け入れられる、懐の広さを持っています。話上手な上に情報収集にも長けているので、あなたとの会話を楽しみにしている人も多いはず。グループのリーダーではなくても、あなたの周りには常に人が集まっていることでしょう。ただ、持ち前の柔軟性が、時として器用貧乏になってしまうことも。特に仕事面では、どんなものでも一定のレベルまでこなせてしまうからこそ、かえって定職につきにくい傾向があります。そんなときは、最も興味のある分野のスペシャリストを目指してみて。恋愛面でも柔軟性が移り気に変わらなければ、素敵な人と楽しい恋を育んでいけます。
・開運一人称は「わが輩」
・今日の運勢は11位で「前髪をアレンジして」
===
なるほどね〜。柱だけどリーダーじゃないんだ。いやいや、なんとなくわかりますけどね。
話し上手かは別として、(好きなことについての)情報収集は進んでやるし好きです。ただ、常に人が集まっているかというと。。友達少ないしな〜。

仕事面で一定のレベルまでこなせてしまう、というのは何かグサリですね。そこそこやるけど頭打ちみたいなところ。定職には就いていますけど。


ていうか住宅建築の話とか全然でてこないですね。このブログのようです(苦笑)


にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by finzi | 2007-03-25 22:07 | 家作り
ポストイットホルダー/garaika工房より
家作りブロガーとして家作りの時期もブログを始めた時期もほぼ同期生という、garaikaさん。

家作りへの情念の深さ、見識の高さなど、あらゆる面で尊敬すべき人生の先達なわけですが、見た目ににあわず(失礼!)手先の器用さにおいても、プロ顔負けという腕をお持ちです。
自ら山小屋を建ててしまうというお父様のDNAを受け継いで、レザークラフトを中心とした創作活動はとどまることを知りません(笑)

b0007893_1942248.jpgそんなgaraikaさんが、かのエルメスにも先んじて形を作ったのが、ポストイットホルダーです。
そして、この文中に登場してくる「やさしいクライアント」というのが、私finziだったのでした。


b0007893_1982446.jpgということで、garaikaさんにはいつ頃か忘れましたがオーダーを入れていて、そのできあがりの連絡を気長に(もしかして放置?とか思ったりすることもせず)お待ち申し上げておりましたが、先頃ついにその品物をこの手にすることができました。
中央下には「F」の文字が。もちろん私finziの頭文字「F」です。心憎い!

細かい仕様の話は、garaikaさんのエントリーをご参考にしていただければと思いますが、実際にご自分でお使いになった上での改良すべきポイントなどを盛り込んだ進化バージョンということで、クライアントとしては嬉しい限りです。

上記のgaraikaさんのエントリーにもあるように、有名なブランドからも同様の商品が出されているわけですが、エルメスなどとの大きな違いとして、ペン付き、台紙つきで簡易にメモをとるための製品として完結している点はポイントです。(伊東屋にもポストイットホルダーがあるそうですが、こちらも台紙やペンは別)

もちろん、いわゆるメモ帳でも小さいサイズのものは存在しており、それでもいいといえばいいのですが、やはりポストイットの便利なところはちょっと貼付けておけるところなわけです。

例えば仕事の場面では、出先で「会社に戻ったら何をしなきゃ」という用件がでたときに、ポストイットにさっとメモをして、オフィスに戻ってPCのディスプレイ脇にペタリと貼って忘れないようにしておくとか、そういった使い方ができます。
実際、街中とかでかばんの中からスケジュール帳をごそっとだして、とか携帯電話のテキストメモ機能を立ち上げてキー操作して打ち込むっていうのは、案外面倒だったりします。その意味で、本当にちょっとしたことをメモするには結構重宝します。

特に大きさがスーツの上着のポケットに軽く収まるので、すぐ使えてすごく便利です。

ちなみに、お代はお酒を飲んでいただいてお支払い(笑)
あとは、実際の使用感をフィードバックすることによる創作活動への貢献という無償の愛で。

何はともあれ素晴らしい一品をありがとうございました。大切にします。
[PR]
by finzi | 2006-12-03 21:01 | 小物
スカウター : 家作りその他つれづれなく
ASPアクセス解析